スタッフの声

ココが変わった!わたしのT.U.Sパートナーズ・ストーリー

■在籍スタッフの声

「T.U.Sパートナーズで働く日々ってどんな感じ?」
現役スタッフへのアンケートは、「安心できる」「気遣ってもらえる」「頑張ろうと思える」の声多数、そして感謝の言葉があふれる結果に。これからお仕事をスタートする方も、不安や迷いのある方も、ぜひ参考にしてください。


「どうしても仕事に集中できないほど落ち込んでいた時に、朝「どうした?」と声をかけてくれました。話を聞いてもらえるだけで安心でき、仕事に向かえました。そんな日々の関わりが私の頑張る気持ちに繋がっています。」

「毎日挨拶しに来てくれていて、自分の会社の人がいてくれるだけでほっとします。どうしたらいいかな、と思っている時に、なぜかいつも声をかけてくれていて、すごく様子を見てくれているんだなと思います。」

「バレンタインデーの時には沢山のチョコを抱えて帰っていかれていて、しかもホワイトデーは、一人ひとりのスタッフごとに違うお返しを準備されてて、本当にすごい人だと思いました。担当してもらって、ほんと幸せです。」

「プライベートのことも何でも相談してます。いつも嫌な顔ひとつしないで、聞いてもらえ、
両親にも相談しにくいような事もまずは相談しています。」

「仕事と生活は一体。ミスなくしっかり仕事をするためにも、日々の生活を大切にしようと言ってくれます。ほんとに分かってくれているな、と思います。」


■卒業生からのお手紙

「T.U.Sパートナーズで働いてよかったことは?変わったことは?」
正社員で新しい職場への就職が決まった方、ご結婚が決まった方、お子さん誕生のご報告などなど、T.U.Sパートナーズには、派遣のお仕事を卒業して新しい生活へ羽ばたいた「卒業生」からのお手紙が、毎年たくさん届きます。夢をかなえて次のステップへ歩き出した先輩たちの声をご覧ください。

「約8カ月大変お世話になりました。体調を崩しやすく、最初から最後までご迷惑をお掛けしましたが、最後まで見離さずにいてくださって本当にありがとうございました。
これからとりあえずバイトで繋ぐ予定でしたが、高校の時にお世話になっていた先生の紹介で学校体操服などを扱う企業の事務職に就職が決まりました。
派遣先の会社は、まれにみるホワイト企業で、中の人たちも大変親切でしたので、次の職場がどんなところかドキドキしますが、頑張っていこうと思います。また歳をとって戻りたくなった時は宜しくお願いします。社長もくれぐれも体調にはお気をつけて。手紙にて失礼します。」

「今までイロイロとお世話になりました。とうとう娘は嫁に行きます。これからも体に気をつけて全力の社長でいて下さい。ありがとうございました。」」

「お誕生日おめでとうございます。私がT.U.Sで働きはじめてから、ずいぶんと時間が経ちました。この会社で派遣社員として働いていた私が、社長の隣で正社員として働けていることが、まるで夢のようです。T.U.Sで社長に出会ってから何度も支えて頂きました。今の私があるのは、社長のおかげです。いつも支えて下さり、ありがとうございます。
そんな社長の誕生日をお祝いすることが出来てとても嬉しいです。でも、最近は体調が優れない日が続いていて、すごく心配です。自分の事より先にスタッフの子たちを最優先し、大切にする社長は大好きですが、社長あってのT.U.Sです。どうかお体を大切にして下さい。そして、いつまでも元気で優しい社長でいてください。
社長が安心して仕事を仕切れると思ってもらえるように、社長の背中を目標にこれからも日々精進します。大好きな社長と一緒にこれからも突っ走り続けたいと思います。最後にもう一度、どうぞご自愛ください。」

「約2年間、本当にお世話になりました。2年前にドキドキしながらやって来た私ですが、社長の気配りにずい分安心させてもらった事を、今でも鮮明に覚えています。限りのない気配りだと感じたものです(笑)。とても感謝しているのと同時に、できることなら見習いたいとも思っています。独立の話を有言実行した社長に続き、私も以前から目指していた方向へ、全力で進んでみたいと考えています。社長の場合は、度を越しそうな気がするので、くれぐれもお身体と奥様を大切にしながら、これからもますますお仕事の方、頑張って下さいね。本当にありがとうございました。」

「お世話になりました。バタバタと忙しく、あっという間の8カ月、フラフラな時期もありましたが、充実して楽しかったです。後ろ髪を引かれる気持ちで会社を辞めるのは実は初めてなので、今度は逆に次の職場が不安になってきたりして…。勝手なもんですね。でも無理聞いてもらった以上、頑張ります!体には気をつけて走り続けてくださいネ。毎日居てもらって心強かったです。ありがとうございました!!」

「社長の献身的なフォローのもとで働けたから今日があると、これからもずっと感謝して勤めていきます。私も体力には自信があった方ですが、今の忙しさには正直きついものがありますネ。社長もいつまでも若いと思わず、体もいたわって、自分にことも考えて、これからも頑張って下さいね。本当に、ありがとうございました。」